赤帽いつも元気引越サービス

引越受付 0120-154-170

HOME会社紹介|お問合せ

お知らせ

秋らしくなりました

ようやく普通の秋らしい気候になりました。昼間の時間もだんだん短くなってきましたが、北海道と九州を比べると、日が暮れるのは1時間ほども違っており、北に行くほど冬の雰囲気が強く感じられそうです。一般に北のほうの人より南のほうの人が陽気だというのは、この辺が関係しているのかもしれません。秋は気温も湿度も低く、お荷物の移動には最適です。そんな時は「赤帽いつも元気引越サービス」にお任せください!

 

暑い秋です

身体を動かすには最適な秋の季節と思ったら、いきなり夏のような日が続き、冷房が必要なくらいです。選挙も始まったようですし、暮らしていると環境の急な変化はつきものですね。お引っ越しも暮らしの変化のひとつ。お荷物を運ぶ時は「赤帽いつも元気引越サービス」にお任せください!

 

9月になりました

今年の夏は後半は東日本では夏らしくない気温が続いたようです。これからは秋に向かってどんどん過ごしやすくなり、お引っ越しにも最適なシーズンです。引越荷物や家具の運搬は「赤帽いつも元気引越サービス」にお任せください!

 

熱い日が続きます

毎年、気温が1度ずつ上がってるのではないかと思えるような夏になりました。まだ真夏のうちから台風もどんどん来ているようです。お引っ越しの時に使うダンボールは濡れてしまうと弱くなるので充分ご注意ください。また、ガムテープも強力に貼り付くものははがすのも大変で放置しておくとテープの跡形が残ったりします。一時的にテープで固定したい場合は、ホームセンターなどで売っている「養生テープ」といのを使うときれいにはがせます。

 

梅雨らしくない7月です

梅雨入りしたと思ったら、晴れの日も多く、地域的には大雨になったり、真夏のような暑い日もあったり、いきなり台風が来たり。選挙や何やらで政治も天候も不安定なようですね。天候が不順でもお引っ越しは日程通り、待った無しの場合が多いですが、荷物の運搬は安心・確実な「赤帽いつも元気引越サービス」にお任せください。

 

暑い日が続きます

梅雨入り前でも真夏のような暑い日が多いですね。賃貸広告で「南向き、陽当たり良好」というのがありますが、南や西を向いた部屋は夏の午後は非常に暑くなる場合もあり、北向きでも立地によっては明るい部屋もあるので、お引っ越しの部屋探しでは時間帯による日差しにも充分考慮しましょう。

 

過ごしやすい季節になってきました

5月は連休から始まる過ごしやすい季節です。身体を動かすにも良い季節なので、お引っ越しにも最適ですね。梅雨が始まるまでの晴れの多い今の時期に荷物の移動をしておきましょう。赤帽いつも元気引越サービスがお手伝いいたします。

 

桜の花が咲きだしました

4月に入り、桜の花が咲きだしました。今月から新しい場所での生活をスタートされた方も多いと思います。家具や道具を移動したい。そんな時は、ぜひ、赤帽いつも元気引越サービスにお任せください。

 

春が近づいてきました

3月になりました。いよいよ春ですね。卒業や入学、入社や転勤。新しい生活が始まる慌ただしい季節です。お荷物の運搬やお引っ越しは、赤帽いつも元気引越サービスにおまかせください!

 

冬本番

大寒を過ぎて2月の立春までの今が一番寒い時です。最近は暖冬傾向といわれますが、北部のほうでは大雪になることも多く、今の時期のお引っ越しは大変ですが、春から新しい転居を予定されている方も多いかと思います。そんな時はぜひ「赤帽いつも元気引越サービス」におまかせください!

 

1 / 3123

▼引越受付フリーダイヤル

0120-154-170

▼携帯電話

090-7767-6892

■赤帽いつも元気引越サービスの特長

■貨物賠償保険1000万円で安心

通常300万ですが当社は1000万円なので高額な家財もご安心下さい。

■通常幌の高さは140cmですが、当社の引越し専用車は幌の高さが180㎝~200㎝あり、標準車の約1.5倍の積載容量があります。

■赤帽車はメーカーが赤帽運送専用に特別に設計した高性能な車です。

 

RSS
RSS FEED

(C) 赤帽いつも元気引越サービス

〒657-0016 兵庫県神戸市灘区篠原台7-12―205